未分類

ゲオでゲームを買取してもらうタイミング

ゲオは、ゲームの買い取り価格が他店と比べて高くなることが多く、ネット上でも最高値となっていることがよくあります。
そんなゲオですが、場合によっては、さらに高くゲームを売ることができる方法があります。
参考情報:ゲオ買取.net

その方法は、そのゲームの大型アップデートが来た後に売るということです。
ゲーマーの方ならゲームクリアー後、日が経たないうちにソフトを売れば高値で売れることは経験上、わかると思います。
発売日から日が浅ければ浅いほど、中古市場にも本数が少なく、人気がありますから大幅に値崩れせず、売った資金でまた別のソフトが購入でき、これを繰り返せば、少ない資金で多くのゲームを購入できるというわけです。

ゲーマーの方でなくても、これは、わかると思います。一方で、オンライン対戦が主となるゲームの場合、この「早く売れば売るほど高値になる」とは必ずしもいいきれません。
私の場合、値下がりしていたソフトが大型アップデートにより、数日で1割程度値上がりするということがありました。

任天堂WiiUの大人気ゲームSplatoon(スプラトゥーン)は、発売から1年以上経過していますが、2016年4月にかなり大きなアップデートがありました。
その前後で、実は1割以上、買取価格が上昇しているのです。

私の場合、近所のゲオに売りに行った時、売値が3400円まで下落しており、売るのを一時ためらいました。
なぜかというと、ネット上でゲームバランスが崩れていることが話題となっており、大型アップデートが来るのではないかとの噂が流れていたからです。

ゲームシステムに対し、多くの不満があれば、アップデートしないわけにもいかないでしょうから、2週間ほど売るのを待つことにしました。
そうすると、案の定、大型アップデートがあり、人気が回復したのか、売値も上昇、結局3800円で売却することができました。

一時期、4000円代まで上がっていたこともあり、もう少し待てばよかったかなとも思いますが、自分ではかなり満足しています。
ゲオは全国店舗ですので、買取価格に非常に敏感です。高値で売るためには、人気のゲームをいち早く売ることも重要ですが、売却する前には、大型アップデートがこないかどうか、確認した方がよいでしょう。